アセトアミノフェンの致死量は?主成分の市販薬一覧と大量服薬時の対応

市販風邪薬(アセトアミノフェン) は一般的には副作用が少なく安全だと言われております。
しかし、用量を大きく超えた服薬は肝不全を引き起こし、最悪死に至ります。どの程度服薬すると死に至るのか?どんな市販薬に多く含まれているかを記載してあります。ではご覧ください。
「アセトアミノフェンの致死量は?主成分の市販薬一覧と大量服薬時の対応」の続きを読む…