自己紹介第5章 空飯が価値提供する理由その他

【5章】 念願の救命士に!しかし、先輩からの指導はなく、何を聞いても逆切れされ、挫折しそうになる。【空飯が価値提供する理由とは?】

東京を満喫し、救命士国家試験に合格。 悠々自適にすごしてきた空飯でした。 これから救命士としての生活が始まることに期待と不安を覚え、いざ凱旋! …のはずが 帰ってからが本当の地獄のはじまりでした。。。 挫折1 現場活動の…