救急車で病院へ行くべき「めまい」 鑑別方法や症状をまとめました!

こんにちは、空飯です!めまいを起こす人の多くは末梢性(内耳性)のめまいで軽傷です。しかし、そんな患者に紛れて緊急性の高い中枢性のめまい患者が存在します。中枢性めまいのなかでも小脳出血は迅速に対応しなくては生命が危険に晒されます。中枢性めまい、特に小脳出血を少しでも疑ったら救急車を呼びましょう。ここでは末梢性と中枢性のめまいの鑑別方法や両者の症状をまとめております。参考にしてください。 「救急車で病院へ行くべき「めまい」 鑑別方法や症状をまとめました!」の続きを読む…

神経症状とは

救急医療における神経症状とは、麻痺や構音障害(呂律が回らない)、感覚の低下({脱失}触っているのがわからない、痛みを感じない)、異常感覚、手の巧緻(こうち)動作障害(微妙な動作が正確にできない)、歩行障害、視力や視野の異常、嗅覚や味覚の異常、姿勢保持困難などの観察所見のこと。 「神経症状とは」の続きを読む…

【脊椎・脊髄損傷】頸椎・頸髄損傷のまとめ【病態と症状】

脊髄の損傷部位でどのような障害が現れるかわかりますか?意識障害の脊損を疑うには?現場でどのようなことに注意すればよいかポイントを記載!高所からの墜落や交通事故などで首に大きなエネルギーが加わると頚椎が損傷し、頸髄損傷になる可能性があります。頸髄損傷になると運動麻痺や知覚障害、最悪呼吸停になります。脊髄損傷の特徴と応急処置についてまとめました。 「【脊椎・脊髄損傷】頸椎・頸髄損傷のまとめ【病態と症状】」の続きを読む…

外傷

ジェファーソン骨折(環椎粉砕骨折)とは 【Jeffersonfracture】

別名 環椎粉砕骨折

第1頸椎である環椎に長軸方向(垂直方向)の圧縮外力が加わると起こる。環椎の粉砕骨折。椎弓の骨折が複数で起こるが、骨は外側に変位し脊柱管は広がる。そのため、脊髄損傷が起こることは少ない。 「ジェファーソン骨折(環椎粉砕骨折)とは 【Jeffersonfracture】」の続きを読む…

身体の位置・方向・関節運動・部位の医学的名称のまとめ

腰の出っ張っている骨の名称や、のど仏の正式名称をあなたは答えられますか?救急隊が医療機関に電話連絡する際、「上のほうを痛がっています」などと伝えると(この救急隊は大丈夫か?)と信頼を失いかねません。ここでは医学的な身体の部位の名称や方向の名称を解説します。 「身体の位置・方向・関節運動・部位の医学的名称のまとめ」の続きを読む…

【保存版】心電図読み方のコツ・異常不整脈一覧【救急隊・看護師必見!】

いつもと違うQRS波形を見てどこが異常か、何の波形が出ているか理解できてますか?救急隊員や看護師が覚えておくべき心電図波形をここにまとめ、わかりやすく解説します。特に救急隊員にわかりやすく、かつ、役立てるように記載しました。仲間や後輩などにシェアしていただければ幸いです。

「【保存版】心電図読み方のコツ・異常不整脈一覧【救急隊・看護師必見!】」の続きを読む…