豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガはコチラ

救命士国家試験の勉強は何から始めるべきか?→【結論】問題集830です

救急救命士国家試験の勉強法

 

救急救命士のテキスト語呂合わせ

こんにちは、救命士学習塾塾長の空飯(→プロフィール)です。

僕は100人近くの救命士を目指している人に勉強アドバイスしてきました。

そこで確信を得たことがあります。

救命士勉強のスタートは

1.勉強法を学ぶ

2.問題集830をやり、救命士テキストを読み込む

これが最も効率が良く、かつ、成果がでます。

 

ということで、今回は勉強の始め方と根拠を話していきます。

これから救命士国家試験の勉強を始める人、始めている人には役立つ内容です。

 

この記事の結論

・まずは勉強方法を学ぶ→効率よく学ぶため

・勉強は問題集830がもっとも効率が良く結果が出る→100人に教えてきた実績からわかった

・救命士テキストを読み込むのは大事だけど、闇雲に読んでも記憶に残らない

・問題集830をやった後に救命士テキストを読み込むと記憶に残りやすい

・効率良い勉強はやり方を知れば誰でもできる

・誰でも研修所入校前に国家試験合格レベルになれる!

・そのために勉強方法と道具の使い方を学ぶ必要あり

こんな人にオススメ!

・救急救命士国家試験を受験予定

・救命士勉強を始めた人

・救命士を目指している人

 

血小板ちゃん
あのね、あのね。

救急救命士国家試験の勉強を始めようと思っているの。

何から始めればいいのかな〜?

 

空飯
血小板ちゃん、質問ありがとう。

問題集830をやって救命士テキストを読むことがもっとも効率よく学べるよ。

始める前に勉強方法を学ぶことも大事だね。

多くの人は勉強方法を知らないでいきなり独自の勉強法で初めてしまい、多くの遠回りをしてしまうんだ。

特に消防士は根性がある人が多いからものすごい努力でなんとか結果を出してしまうんだ。

そうじゃなくて、正しいやり方を知って、正しくやり続けることが大事なんだよ。

血小板ちゃん
なるほどなの!詳しく教えて欲しいの!

 

【結論】何から始めるべきか?→問題集830です。なぜなら救命士テキストを効率よく読み込めるから

よくある質問です。

 

「救命士テキストを読み込め」

 

「過去問をとにかくやれ」

 

色々ありますが、100人近くの生徒さんに勉強法を教えてきて、最適な答えがわかりました。

 

一番初めにやるべき勉強は

問題集830を解いてから救命士テキストを読み込むことです。

 

【結論】問題集830から始めれば全てが解決します

問題集830という教材を作りました。

なぜかというとあまりにも

迷い人
救命士勉強は何からやればいいのかわかりません
迷い人
救命士テキストを読んでも内容が理解できません。眠くなります。頭に入ってこないです
迷い人
効率良い勉強方法が知りたいです

というお悩みが多かったからです。

 

実際、救命士勉強を教えてくれるサービスって日本にほとんどありません。

 

僕自身当時めちゃくちゃ苦労しました。

 

そんで、2年の歳月を経て、

「あーでもない」

「こーでもない」

とやりながら、誰でも楽に成績をあげられる方法を発見しました。

 

それが”問題を解いてから救命士テキストを読み込む

 

これです。

 

これで全てが解決しました。

 

問題も、解ければなんでもいいわけではありません。

・基礎問題

・国試になりうる問題

 

で、なければなりません。

 

さらに、効率よく勉強するために

・解説つき

・救命士テキストの順番通りに問題が並んでいる

・問題の内容がわかる救命士テキストのページが掲載されている

 

これらがあるとさらに効率良く勉強できます。

 

さらにさらに記憶に残しやすくするために、

・語呂合わせ

 

があると最強です。

 

しかし、

 

そんな教材は日本にありませんでした。

当時はなかったので、僕自身、色々別の問題集を集めてみたり、

ゴロなどを自分なりに作ったりして勉強してました。

(ちょっと効率悪かったです。)

 

んで、救命士になってから思いつきました

空飯
日本にないなら作っちゃえばいいじゃん!

ってことで、僕が運営する99サロンというオンラインスクールのみんなと

一番最初に勉強するのにうってつけ問題集を作成しました。

 

って、ことでできたのが問題集830です。

 

経緯からわかる通り、まずはこの問題集830から勉強すれば間違いなありません。

その理由を解説していきます。

 

問題集830とは?

問題集830 問題集830

救急救命士テキストを読み込むために作られた問題集です。

写真からわかるように、

・救命士テキストページ10版・9版対応

・語呂合わせ掲載

・解説つき

・基礎レベルの問題(国家試験になりうる問題のみ掲載)

・救命士テキスト10版の順番に問題が掲載

・830問あり、全部終わると、救命士テキストが全部読めるように作られている

 

という画期的教材。

何もわからない状態から、救命士勉強を始めることに特化して作られた問題集です。

(はじめの一歩をすごく楽に踏み出すためのもの)

 

1.救急救命士国家試験の勉強法を学ぶ〜勉強を山登りに例えてみた

まずは問題集830を闇雲に始めるまえに勉強方法を学んだほうがいいです。

 

勉強方法については山登りに例えた記事があるのでそちらを参考にしてみてください。

救急救命士の勉強方法

救命士国家試験の勉強法は”山登り”に例えるとわかりやすい

 

記事の内容をまとめると

山登りまとめ

①地図を買う→地図が世の中にない

②登り方を上った経験のある人に学ぶ→登った人は基本根性で上っているor教えるプロではない

③装備を整える→装備が世の中に売っていない

④なんなら、ベテラン登山家にアテンドしてもらう→登山家でアテンドしてくれる人がいない

勉強方法の内容をざっくり理解できたら、

本題の問題集830について学んでいきましょう!

 

2.問題集830をやり、救命士テキストを読み込む

まずは救命士テキストを読み込む

救命士勉強を始めるのに、最初に重要になるのが「救急救命士テキストの理解」です。

これが救命士国家試験でもっとも本質的に大事な根っこの部分です。

しかし、これをただやっても問題が発生します。

 

・ただ読んでも頭に入らない

・眠くなる

・集中できない

 

こんな問題です。

ではどのように勉強したら眠くならず、集中できて、頭に入るのでしょうか?

 

基礎問題を解いた後に救命士テキストを読めば頭に入る

人間の脳ってのは基本サボろうとします。

1日にたった数百キロカロリーだけで、莫大な情報を処理しなければいけないので、本能的にサボるのです。

 

しかし、サボり好きな脳にも特徴があります。

それは「問題を投げかけられたら解かないと気が済まない」という特徴です。

 

例えば原子時代に

「この先に崖があるかもしれない」

「知らないで進むと死ぬ」

「死にたくないから崖がるかどうか知りたい」

 

というのが根付いているのです。

 

救命士勉強ではこの特徴を利用します。

だから

 

基礎問題を解く

救命士テキストを読み込む

 

この順で勉強するのです。

 

問題集830に実際に取り掛かる前の注意点

勉強の全体像を理解しよう

救急救命士国家試験の勉強方法

最初にやるべきこと→勉強の全体像を知り、戦略を立てること

上のピラミッドが救命士勉強の全体像です。

 

ここは記事の内容が増えてしまい、頭がパンクしてしまうので、LINEで不定期に案内があるzoomセミナーで解説しております。

 

大事なのは上のピラミッドを上から下に進むことです。

 

全体、戦略、戦術を学んでから今日の問題集830の演習に入っていこう!

セミナーでは勉強の仕方や勉強戦略、どんな考え方をすれば効率良く勉強ができ、エルスタに入る前に「国試余裕」ってなれるのか解説してます。

 

大切なのは武器を手に入れることではなく、武器の使い方を学び、正く装備し、使うこと。

 

どんな良いツールでもその効果を100%発揮させることができなければ宝の持ち腐れです。

使い方をぜひ学びましょう!

それがあなたの救命士人生を圧倒的に楽に、幸せにします。

 

動画で学ぶ

 

 

【総論】問題集830やって救命士テキスト読み込めば基礎力が付く(エルスタ上位20%に入れるくらいにはなる)

正直、勉強方法を学び、問題集830などを100%使い切れれば成績は超上がります。

 

なぜなら、教えてきた生徒さんたちが結果を出しているからです。

エルスタで10位以内になった人も何人もいますが、彼らが言うことは皆

 

99サロンの生徒
「救命士テキストを闇雲に読むのではなく、問題集830を解いてから救命士テキストを読んだことで成績が上がった。変わることができた。このやり方でエルスタ上位になれた」

 

と、話しています。

 

僕も完全同意です。

だから、最初にやるべきことは

問題集830で10問解く→救命士テキスト読み込む

です。

 

それでは素敵な救命士勉強ライフを!

 

まとめ

・まずは勉強方法を学ぶ→効率よく学ぶため

・勉強は問題集830がもっとも効率が良く結果が出る→100人に教えてきた実績からわかった

・救命士テキストを読み込むのは大事だけど、闇雲に読んでも記憶に残らない

・問題集830をやった後に救命士テキストを読み込むと記憶に残りやすい

・効率良い勉強はやり方を知れば誰でもできる

・誰でも研修所入校前に国家試験合格レベルになれる!

・そのために勉強方法と道具の使い方を学ぶ必要あり

 

血小板ちゃん
問題集830ってすごいの!欲しいんだけど、どこで売ってるの?
空飯
ごめんね。問題集830は一般販売してないんだ。

830問掲載している完全版は99サロンに入ってくれた人だけに配っているよ。

あ、僕のLINEに友達申請してくれたら体験版をプレゼントしてるよ。

(99サロンはLINEで案内してるセミナーで説明会があるよ)

・語呂合わせ(体験版)のPDFと使い方動画

・感想提出

・問題集830(体験版)のPDFと使い方動画

・感想提出

・救命士スピードラーニングの音声教材(体験版)と使い方動画

・感想提出

・zoomセミナー案内

ってな感じで、LINE友達申請してくれたらいろんな救命士勉強に役立つ教材や動画をプレゼントしてるよー。

血小板ちゃん
今までどうやって救命士勉強すればいいのかわからないで困っていたの。

LINEで空飯さんに友達申請すれば道は開けそうだね!

色々ありがとうなの!!

 

今日の学びのアウトプット

①救命士テキストを読む前にした方がいいこととは?

②効率良い勉強方法はどこで学べる?

③問題集830はどこで手に入れることができる?

①A.問題集830を10問解いてから救命士テキストを読む。

②A.zoomセミナーで学べる。空飯へのLINE友達申請で案内がある。

③A.LINEで友達申請すると体験版がもらえる。完全版は99サロンに入ったらもらえる。99サロンはzoomセミナー受講者に案内される。

 

▼この記事が好きな人は、こちらの記事もオススメです▼

救急救命士の勉強方法

救命士勉強は机に座ってやるもんだと思ってない?空飯の非常識な勉強方法とは?

シングルタスク救命士勉強方法の紹介

シングルタスク救命士勉強方法!集中力が増す学習効果3倍の方法とは?

エルスタ九州で必要な事前知識のすべて〜救急救命士ブログの空飯がアドバイス〜

救急救命東京研修所エルスタ東京

【知らないと損する】エルスタ東京徹底解説!救急救命東京研修所入校予定者必見!【4章】

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は19歳で消防士になり、26歳でエルスタ東京へ、
そして最年少で救命士となりました。
研修前には救命士国家試験合格レベルで、
最高に充実したエルスタ生活を送りました。

ですが、
最初から勉強ができた方ではありません。
勉強は超苦手で、高校は実業高校なのにテストで赤点とってたくらいです。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。

僕はもともと勉強が得意だったわけでもなければ、
暗記が得意だったわけでも、
ましてや仕事ができたわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになりました。
エルスタ生活にもとても良い影響をもたらしました。
結局、勉強方法を『知るかor知らないか』なんですよね。

どんな人でも研修所入校前に国家試験合格レベルになれます。

やり方さえ学んでいけば誰でも自信をもって救命士になれる。
僕、空飯がどのように救命士になったのかを下記の記事では公開してます。

 
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになった空飯のリアル物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【期間限定】ゴロ合わせ10版対応版プレゼント中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください