豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガはコチラ

うまい救命士が行っている血圧測定の4つのコツ!!救急隊必見!

うまい救命士が行っている血圧測定の4つのコツ!!救急隊必見!

 

救急救命士のテキスト語呂合わせ

こんにちは、救命士学習塾講師のHARUです。

僕も塾長と同じで救急救命士東京研修所(エルスタ)の卒業生です。

救急救命士の運用が始まってから10年以上のキャリアを持ちます。

 

今回は”血圧測定のコツ”について語ろうと思います。

 

救命士HARU
バイタル測定って、数字が出ればいいって思っている人が多いと思います。

実は、その数値が何を表しているのかが重要になってきます。

その重要性をこの記事でお伝えしようと思います。

その前に・・・実は血圧の数値を伝えることもちょっとした難しさがあります。

 

・・・これは、僕がまだ救急隊員のとき、アネロイド血圧計で血圧を計測したときの大失敗談です💦

※アネロイド血圧計とはこんなの↓↓です。

それは僕が、「109/77」というふうに救急「鬼」隊長に伝えました。

 

(ちなみにこの数値だけで、僕が行ってしまったエラーに気づけたらすばらしいです✨)

すると・・・。

 

※話の途中ですが、救急「鬼」隊長とはこの時に、「武闘派」でしられていた隊長です。

きっとどこにでもいる、いわゆる「名物隊長」です(笑)

救急「鬼」隊長
コラーーー!!HARU!!お前の目は節穴なのか??

メモリをよく見てみろ!!

救命士HARU

数値を伝えた瞬間に、隊長に叱られました・・・。

えっ💦💦、と思いながら、メモリを見てみると・・・。

 

もうお気づきですね!!

メモリが偶数表示で、奇数はどこにも存在しません

それなので、アネロイド血圧計の数値は、偶数で表さないといけないことになります。

救命士HARU
ささいなミスですが、血圧は自動で計測し、手動で血圧を取らなくなったためのミスだと思います。なぜなら、自動血圧は「早くてラク」だと思われているからです。

本当に血圧は自動で取った方が早いのでしょうか??

こういった疑問を考えたことはなかなかないと思います。

そういった血圧測定の疑問に対して答えていきたいと思います。

 

こんな人にオススメ!

・アネロイド血圧計での測定方法のコツを知りたい人。

・病態別の測定のコツを知りたい人。

・血圧の数値で病態を知りたい人。

この記事の結論

・【血圧測定のコツ①】トコロコフ音が聞こえなかったのは、上腕動脈を知らないからです。

・【血圧測定のコツ②】寒い時期、冷たい聴診器を当ててしまうと、血圧上昇します。

・【血圧測定のコツ③】既往の腎不全に注意!!シャント破壊の恐怖。

・【血圧測定のコツ④】血圧測定値別3大疾患。脳疾患!!ショック!!解離!!

血小板ちゃん
あのね、あのね。

血圧測定って何が重要なのかな??

実際、アネロイド血圧計の測定方法も難しいよね??

聴診器で音を聞くけど、どこに置いて聴診したらいいのか、あと音が聞こえづらいとか、すごくテクニックがいるような気がするんだ・・・。

 

救命士HARU
血小板ちゃん、質問ありがとう。

確かにそうだね・・・。たとえば、アネロイド血圧計の操作方法を知らずに行う(他の人が行っていることの見様見まねで計測を行っている人)と、全く血圧が取れないだろうね・・・。

でもそこには、ちゃんとしたポイントがあってそれさえ押さえておけば、全く問題がないんだ!!

じつは、僕も、このポイントを会得するために、さまざまな失敗をしていて(笑)さっきの血圧の数値の表現の方法もそうなんだけどね

失敗から、「あ、これは使えるじゃん」って会得したものをお伝えします!!

血小板ちゃん
失敗談かー!!

その失敗談もうれしいよね!!このブログを見ている人はその「失敗」をしなくなるわけだから✨

救命士HARU

そうだね!!僕の失敗を糧にして「あなた」が成長してくれたらと思います!!

この記事は、【脈拍測定のコツ】について4つにまとめました。

解説していくね!!

 

【血圧測定のコツ①】トコロコフ音が聞こえなかったのは、上腕動脈を知らないからです。

アネロイド血圧計で測定する場合、聴診器は上腕動脈上に置きます。

なぜなら、トコロコフ音が聞こえないからです。

救命士HARU
ここでのポイントは聴診器を置く位置になります!!

たとえば、こういった人がいます。

迷い人
アネロイド式血圧計で聴診器を当てるんだけど、トコロコフ音が聞こえないんだよね・・・。

それは、当てる位置が悪いからです。

救命士HARU
ぼくも、聴診器を当てる位置は、マンシェットの下端の中心に置いていました。それなのでトコロコフ音が聞こえる時と、聞こえない時とがありました💦

今となっては、大失敗です💦

 

※マンシェット:血圧を測定するため、腕に巻き付けるナイロン製の資器材。空気を送り込むことで、マンシェットの圧力が増し、血圧が測定できる。

 

そこで、聞こえる位置を研究して、このような位置に行きつきました!!

聴診器を当てる位置は下のとおりになります。

血圧測定時 聴診器 当てる位置

聴診器を置くポイントとしては

聴診器置くポイント

上腕の内側にある上腕動脈を触診する。(写真の「ここ」の位置で拍動を感じることができます)

拍動を感じたらここが聴診器を置くポイントになる。

僕の失敗は、動脈の上に聴診器を置かなかったから、トコロコフ音が聞こえなかったということになります。

迷い人
聞こえる位置はよくわかったんだけど、実際血圧のマンシェットに聴診器を全て入れ込んでしまうのかな??
救命士HARUさん
マンシェットの巻く強さは、指1、2本入る強さで巻きます。聴診器を入れてしまったら、マンシェットを強く巻きすぎたときと同じになってしまいます。

すると、血圧が高く出てしまう可能性があります。

膜型の一部をマンシェットに入れ込めば、(聴診器を固定するため)マンシェットがきつくならないため、血圧の数値が正常になりやすいです。

迷い人
なるほど!!

じゃあ、今度から試してみるよ!!

 

小まとめ

アネロイド血圧計で測定する場合、

①上腕動脈を探し、脈拍を触知する。

②触知した上腕動脈上に聴診器を置く(マンシェットには膜型の一部を入れ込む)

にします。

※マンシェットを巻き方は、指1、2本が入るくらいです。

 

 

【血圧測定のコツ②】寒い時期、冷たい聴診器を当ててしまうと、血圧上昇します。

寒い時期に冷たい聴診器をそのまま当ててしまうと血圧が上昇してしまします。

なぜならば、冷たいものを当てると、血管が収縮してしまうからです。

 

たとえば、こんな寒い状況を想像してみてください。

真っ白い雪が道に一面に積もった寒い時期。

寒くないように、ダウンジャケットを着て友人と雪遊びをしています。

雪合戦が始まりました。すると、友人が投げた雪玉が、襟元から体に入ってきたではありませんか。

せっかく温かくしていたのに、「冷たっ!!」ってことになりました・・・。

 

この状況で、「あなた」の体では、体温を下げようとしないように、末梢の血管が締まって、体温を保とうとしています。

救命士HARU
この状況が冷たい聴診器を当てたときにも発生してしまします。

それなので、僕が行っている工夫は、聴診器を手のひらで温めて、傷病者に当てることです。

聴診器を使う傷病者が脳出血疑いであった場合、血圧が上昇し、さら出血してしまう可能性があります。そうなってしまうと致命傷になってしまいます。

 

また、傷病者への配慮もあります。

寒いときに、冷たいものを当てられて、不快に思わない人はいないと思いますから・・・。

 

小まとめ

寒い時期に冷たい聴診器使って血圧測定をする場合、聴診器を手のひらで温めます

①末梢血管が締まることの血圧上昇を防ぐため

傷病者への配慮のため(冷たいものを当てられた不快感があるため)

 

 

【血圧測定のコツ③】既往の腎不全に注意!!シャント破壊の恐怖。

 

血圧を測定する上で、マンシェットを巻く場合にシャントに注意が必要です。

なぜなら、シャント上に巻いてしまうと、シャントを破壊してしまう可能性があるからです。

※シャントとは腎機能が低下している場合(腎不全といいます)、血液を体外のろ過装置に入れます。その時に、腕の動脈と静脈を人口的に結合させ血液を採取しますが、その結合部分のことです。

迷い人
じゃあ、そのシャントってどうやったら分かるんだ??
救命士HARU
シャントは、外観上からも分かります。ボコッと出っ張っています。

それですので、今の僕は既往を聞いて、両上肢の状況を聞いて、(聞けなかった場合、実際触ってみます)血圧を測定するのですが・・・。

 

過去の僕はこんな大失敗をしました💦

 

僕がまた、救急隊員として駆け出しのころの話です。

救急現場は、とある民家で、老夫婦が住んでいました。

傷病者は夫になります。

既往に糖尿病がある傷病者で、意識はなくなったので、妻が119番通報をしたものでした。

現場に観察できる資器材を一式持っていき、隊長が先に観察を始めていました。

そして、

救急「鬼」隊長
HARU!!傷病者の妻から、状況を聞くから、バイタルを測定しておいてくれ!!
救命士HARU
分かりました!!

って、言ったものの、実は、出場する救急現場が、おっかなびっくりでした(笑)

 

まだまだ経験が少なかったので・・・。

ただただ、隊長に言われたことを忠実にミスなく、行っていたつもりでしたが・・・。

血圧計を出して、巻こうとしたところ、

救急「鬼」隊長
おい!!HARUぅぅぅーーー!!

おまえ、何も確かめずに、マンシェットを巻いてるんじゃないだろうな??

既往に腎不全があって、シャントがあるぞ!!

救命士HARU
しゃんと??(きーたことのないワードがでてきたぞ・・・・。どうしよう・・・。怒られるの怖いから・・・。)

了解しました!!「しゃんと」ですね!!(って、わかってねーのに答えちゃったぞ💦大丈夫か??オレ💦)

隊長に見抜かれて、シャントの説明を受けるHARU。

救急「鬼」隊長
今、血圧を巻こうとしている、腕を見てみろ!!ボコっとなってるだろ!!

それがシャントだ!!わっかたかー!!

救命士HARU
はっ、はいぃぃぃぃぃぃぃ💦(帰署したら、長時間のお説教の刑だな 泣 )

と不意に、血圧のマンシェットを巻こうとしてしまいました。

つまり、この失敗から僕は、下の表にあることを肝に銘じました。

 

①傷病者(関係者)から既往を聞くこと。

②マンシェットを巻く場所の腕を見ること。

③マンシェットを巻く場所の腕を触ってみること。

というように、僕の中で教訓にになりました。

 

ここからが大切です。

そのあと、僕が帰署して、救急隊長にこっぴどく指導(説教)を受けました・・・。

ここだけの話・・・、2時間くらいです。

おかげで僕の、精神状態はこんなになりました・・・(泣)

ワンピ-スのサンジもボロボロですが、僕もボロボロでした。

この当務終わったなーって感じでしたね(笑)

 

小まとめ

腎不全疾患者に血圧のマンシェットは不意に巻いてはいけません

①傷病者(関係者)から既往を聞くこと。

②マンシェットを巻く場所の腕を見ること。

③マンシェットを巻く場所の腕を触ってみること。

を確認しましょう!!

 

 

【血圧測定のコツ④】血圧測定値別3大疾患。脳疾患!!ショック!!大動脈解離!!

 

 

血圧の測定値は見逃せません。

なぜなら、血圧測定値は病態を表すからです。

血圧はただの数値ではありません!!。

さらに、脳疾患、ショック、解離は血圧の数値には特徴が出てきます。順番に解説していきます!!

血圧値が160mmHg以上は要注意!!脳疾患!!

 

救命士HARUさん
たとえば、教科書的に言えば、「脳疾患のときには血圧は高値になる」って書かれています。でも実際に、「その高値ってどれくらいなんだろ」って思うことはありませんか??

 

迷い人
そうなんだよねーーー。

ある程度基準がわかった方が判断しやすいよね💦

ですよね・・・。

しかし、ここだけの耳寄りな情報です!!

(このブログを見てくれた人に特別にお伝えします)

医師
160mmHg以上血圧があったら、脳疾患を疑いなさい!!
救命士HARU
って病院実習中に医師に教えていただきました!!

もちろん、他の観察状況もあります。

しかし、具体的に数値を教えてもらうことで、一つの判断材料にすることができました

判断できたら、傷病者を的確に脳神経外科対応の病院に搬送することができます。

救急車に乗って業務をしているということは、必須の知識だと思います!!

 

トコロコフ音の聞こえにくいさにも要注意!!ショック症状!!

ショック症状は血圧値90mmHg以下か、通常の血圧値よりも30mmHg低下した場合というように定義されています。

しかし、「あなた」にも経験があると思いますが、ショックはトコロコフ音が聞こえにくいのです・・・。

それでこんな大失敗をしてしまいました・・・。

救命士HARU
もう、15年前になるでしょうか・・・。僕は、ショック症状で血圧測定時をしているときに、大失敗をしてしまいました・・・。

この話も、救急隊員として駆け出しのことの話です。

「胸が痛い」って言っている傷病者で、現場についたらうずくまっていました。

すぐに観察に入ります。

その時、僕は血圧測定をしました。

何も思わす、何も感じず、マンシェットを腕に巻きました・・・。

これが失敗のはじまりです。

シュコシュコとマンシェットを加圧していったのですが・・・、「あれトコロコフ音が聞こえない」と思ってしまいました。

その時の僕の、トコロコフ音の基準は、

適当に、マンシェットを加圧したら聞こえる。

加圧する圧力は120mmHgくらい。

加圧して、音が聞こえるようなら、再度加圧する。

と、今思えば、「とても恥ずかしい」くらいざっくりしたものでした💦

 

じつは、この時も、僕をボロボロにしてくれた、【救急「鬼」隊長】が隊長でした💦

救命士HARU
(おそるおそる・・・。)

隊長~!!、血圧が、測定できません・・・。

救急「鬼」隊長

なにぃぃぃー??

貴様ぁー、今度は血圧もまともに測れなくなったのか??

もういい!!俺が測定する!!

救命士HARU
(今の時代に貴様って・・・。ベジータしか「貴様」なんて使わないって思っていました💦・・・。)

すいません💦お願いします💦

その方法を見てみると、まず、橈骨動脈に触れて、血圧のおおよその検討をつけていました。

そして、徐々にマンシェットを加圧していくのですが、意図的に加圧をゆっくりにして、「血圧のメーターの針」が脈拍で動いていることを確認していました。

救命士HARU
僕の失敗は、血圧値の検討をしなかったため、トコロコフ音の聞こえるはずのないところ(トコロコフ音が聞こえない圧力値の部分)で、聞いていたことです。

 

つまり、失敗しながらも学んだことは、

橈骨動脈で、血圧のおおよその検討をつける。

マンシェットを加圧しながら、その部分でトコロコフ音が聞こえるかどうか確かめる

といったことでした。

学べたことは、よかったのですが・・・、

もちろん、帰署後に救急「鬼」隊長から、「適切な指導」を受けたことは言うまでもありません!!

 

 

上肢の血圧差が20mmHgには要注意!!大動脈解離!!

 

動脈が避ける部位によっては異なりますが、血圧差が20mmHg以上あれば疑います。

救命士HARU
「あなた」も実際、「本当に教科書通りの症状って出るの」ってふと気になったことがありませんか??

それなので、救急現場で、傷病者を観察したときに、大動脈解離を疑うキーワード、「背部痛」「移動痛」があったため、血圧測定を両上肢で行いました。

そのときも血圧差が20mmHgありました。

病院に搬送後、ドクターに、

救命士HARU
教科書的には血圧差が20mmHg以上あったら、解離を疑えって書いてありますが、実際はどうですか??

と聞いてみました。

医師
その知識であってるよ!!救急現場では、確定診断ができないから、まずが疑うことが重要だよ!!

って教えていただきました。

救命士HARUさん
まずは、疑うことが重要です。

その結果が、傷病者のためになるわけですから!!

あっ、そうそう!!こんなことも言われました!!

医師
解離する場所によっては、脳梗塞を起こすからね!!

機序は何かな~( ̄ー ̄)ニヤリ

次搬送したときに、また教えてね✨

と、とっても素敵な笑顔を浮かべながら、宿題を出されてしましました💦

賢明な「あなた」ならお分かりだと思います。

分かった方、自信がある方は、ぜひコメント欄から、意見を寄せてください!!

 

 

小まとめ

脳疾患では、血圧値が160mmHg以上になります。

ショックでは、トコロコフ音が聞こえる範囲が低値になっているので、その認識が重要です。

大動脈解離では、両上肢で血圧差が20mmHg以上でることがあるので、「背部痛」「移動痛」のキーワードがあった場合、注意が必要です。

 

まとめ

 

まとめ

【血圧測定のコツ①】トコロコフ音が聞こえなかったのは、上腕動脈を知らないからです。

アネロイド血圧計で測定する場合、

①上腕動脈を探し、脈拍を触知する。

②触知した上腕動脈上に聴診器を置く(マンシェットには膜型の一部を入れ込む)

にします。

※マンシェットを巻き方は、指1、2本が入るくらいです。

【血圧測定のコツ②】寒い時期、冷たい聴診器を当ててしまうと、血圧上昇します。

寒い時期に冷たい聴診器使って血圧測定をする場合、聴診器を手のひらで温めます

①末梢血管が締まることの血圧上昇を防ぐため

傷病者への配慮のため(冷たいものを当てられた不快感があるため)

【血圧測定のコツ③】既往の腎不全に注意!!シャント破壊の恐怖。

腎不全疾患者に血圧のマンシェットは不意に巻いてはいけません

①傷病者(関係者)から既往を聞くこと。

②マンシェットを巻く場所の腕を見ること。

③マンシェットを巻く場所の腕を触ってみること。

を確認しましょう!!

【血圧測定のコツ④】血圧測定値別3大疾患。脳疾患!!ショック!!解離!!

脳疾患では、血圧値が160mmHg以上になります。

ショックでは、トコロコフ音が聞こえる範囲が低値になっているので、その認識が重要です。

大動脈解離では、両上肢で血圧差が20mmHg以上でることがあるので、「背部痛」「移動痛」のキーワードがあった場合、注意が必要です。

 

 

血小板ちゃん
血圧って、お手軽に計測できるから、あんまり奥が深いって気にしたことなかったけど、いろいろと考えさせられるね・・・。

 

HARU

バイタル測定で得た数値は一つ一つに意味があるからね!!

その数値ごとに考えることが必要になってくるんだ。「なんでこの数値何だろう」って。

考えることができだしたら、また、救急隊員として、大きく成長していくと思うよ!!

 

血小板ちゃん
なるほどね・・・。数値にもっとこだわりをもった方がいいってことだね・・・。

確かに、こだわれば、考え方も増えていくし、考えが増えれば、知識として蓄えることもできるね。

HARUを見ていると、失敗から学ぶことが多いっていうことも分かったし(笑)

いつも、いろいろ教えてくれてありがとう!!

これからもがんばっていってね!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は19歳で消防士になり、26歳でエルスタ東京へ、
そして最年少で救命士となりました。
研修前には救命士国家試験合格レベルで、
最高に充実したエルスタ生活を送りました。

ですが、
最初から勉強ができた方ではありません。
勉強は超苦手で、高校は実業高校なのにテストで赤点とってたくらいです。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。

僕はもともと勉強が得意だったわけでもなければ、
暗記が得意だったわけでも、
ましてや仕事ができたわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになりました。
エルスタ生活にもとても良い影響をもたらしました。
結局、勉強方法を『知るかor知らないか』なんですよね。

どんな人でも研修所入校前に国家試験合格レベルになれます。

やり方さえ学んでいけば誰でも自信をもって救命士になれる。
僕、空飯がどのように救命士になったのかを下記の記事では公開してます。

 
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになった空飯のリアル物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【期間限定】ゴロ合わせ10版対応版プレゼント中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください