豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガはコチラ

【脈拍測定の極意を現役救命士がレクチャー!!】まだ、そんな脈拍測定をしていますか?

 

救急救命士のテキスト語呂合わせ

こんにちは、救命士学習塾講師のHARUです。

僕も塾長と同じで救急救命士東京研修所(エルスタ)の卒業生です。

救急救命士の運用が始まってから10年以上のキャリアを持ちます。

 

今回は”脈拍測定の極意”について語ろうと思います。

 

迷い人
「脈拍測定の極意」って大げさな(笑)

脈を測るだけでしょ??

測るだけだからミスなくパーフェクトにいつも計測しているよ!!

って単純に思ってしまうかもしれません。

 

救命士HARU

実は、脈拍を測定したときに

①数値から分かるもの(モニターから)

②触診するから分かるもの

があります。

もしかしたら、脈拍の観察って聞いたら、脈拍数しか思いつかない人もいると思います。

しかし、安心してください!!この記事さえ読めば、「あなた」も脈拍測定マスターです!!

 

今では資器材の発達で、「脈拍測定って簡単」って思われる要因として、パルスオキシメーターや手首血圧計、モニターなどで脈拍数が簡単に出てしまっていることです。

各種モニターからでは読み取れない、触診の脈拍測定法のポイントをお伝えします。

参考にしてみてください!!

※パルスオキシメーター:SpO2値を測定するために指先につけるもの

 

こんな人にオススメ!

・脈拍の観察方法を知りたい人。

・脈拍を観察することで得られる傷病者の状態を知りたい人。

・脈拍が正常範囲内でなかった場合、どんなことに気をつけたらいいか知りたい人。

この記事の結論

・【脈拍測定の極意①】まずは基本!!観察方法は触診の場合、6の倍数にします。

・【脈拍測定の極意②】指は示指、中指、環指で測定します。

・【脈拍測定の極意③】脈拍はすぐに生体変化が出るので頻脈に注意。

・【脈拍測定の極意④】ショックかどうか見極めます。(脈圧が弱くなります)

・【脈拍測定の極意⑤】脈拍で不整脈かどうかを見極めます。

血小板ちゃん
あのね、あのね。

脈拍測定って、実際どんなことに注意しているのかな??

実際、どこに着眼点があるのかってわからなくて・・・。

私が、見ている限り「ただ数を数えているだけ」って思ってしまうんだよねー??

 

救命士HARU
血小板ちゃん、質問ありがとう。

そうなんだ!!どんな観察でも着眼点が必要なんだよね。

脈拍で重要なのは、脈拍の回数や強さで、どんな病態なのか推測することなんだ!!

血小板ちゃん
じゃあ、ただ単に計測ってことだけをしていたら、深く考えないね!!

ただ測定していたら、「脈拍数は120回/分だねー」みたいな感じになっちゃうよね?!

救命士HARU

そうだね!!今回は、ただ脈拍を計測をしていたってことより、一歩踏み込んで、その回数が何を示しているのかを読む取れるようにまとめていこうと思います。

この記事は、【脈拍測定の極意】について5つにしました。

解説していくね!!

 

 

【脈拍測定の極意①】まずは基本!!観察方法は触診の場合、6の倍数にします。

血圧測定の回数は6の倍数になります。

なぜなら、脈拍を触診で観察する場合10秒で観察を行い、6倍して1分間の回数を出すからです。

それなので、脈拍の回数は、60回/分、66回/分、72回/分・・・というようになるのが普通なのですが・・・(笑)

救命士HARU
たとえば、こんなことがありました。

僕が隊長で出場したとき、現場で隊員に脈拍測定をお願いしました。

この隊員は、また、2年目の職員でした・・・。

救急隊
HARU隊長!!脈拍は73回/分です。
救命士HARU
(えっ💦そんな数になる訳ないでしょ💦)

お、おう・・・。(絶対てきとーに取ったなーーー!!

今度は俺が脈拍を取るから、体温測定してくれるかな??

ってことがありました。

つまり、脈拍は通常10秒観察を行うので、6の倍数から外れること、奇数になることは絶対的におかしいのです。

救命士HARU
観察カートを書く前に気づいたのでよかったのですが、気づかず病院に搬送していたら・・・、こうなってました💦

病院で申し送りを受けるドクター

医師
脈拍触診で73回/分?!この救急隊いい加減な観察してきおって!!)

ってことで病院の信頼も損ねます💦

救命士HARUさん
それなので、脈拍を触診で計測する場合は、根拠をもって計測するようにしましょう!!

例えば

①10秒観察なら6の倍数

②15秒観察なら4の倍数

になるように数値を合わせてください

 

小まとめ

脈拍を触診で行う場合、根拠をもって観察してください

①10秒観察を行うなら6の倍数

②15秒観察を行うなら4の倍数

に計測数値を合わせましょう!!

 

【脈拍測定の極意②】指は示指、中指、環指で測定します。

脈拍の触診は、示指、中指、環指で行います。

なぜなら、指三本で計測することで、測定範囲を広く取れるからです。

迷い人
どうして、計測範囲を広く取るのかな??
救命士HARU
たとえば、健康な人の脈拍を触診する場合、「脈拍が取れない」ってことはないと思います。

それは、観察されやすい血圧で心臓から送られてきているからです。

しかし、ショック症状の人を想像してみてください。

ショックの人は血圧が低くなっているため、「脈拍が弱く」なっています。

その人に脈拍を取ったらどうでしょうか??

「脈拍が分かりにくくなっている」と思います。

それなので、「指三本の感度で脈拍をキャッチする必要がある」のです。

迷い人
なるほど・・・。でもどうして、示指、中指、環指なんだ??
救急隊
この指が、感度がいいからです。

そして、この記事を読んでいる「あなた」に特別なテクニックを教えます。

実は、指の感度は場所によって違うのです。一回、自分の指先を触ってみてください。

そう!!そこです!!

場所によって、触れる感覚が違うと思います

その感覚が一番敏感な位置で血管に触れるようにしてください!!

触れにくい脈拍でも、感知することができます!!

迷い人
現役救命士ならではのテクニックだね!!

おみそれしました~~!!

救命士HARU
失敗のポイントとして、「母指1本で血管に当てて計測している」ことをよく見かけます。どんな失敗かというと・・・。

こんな形です!!

救急隊
HARU隊長!!

この傷病者、頻脈で数値がかなり高いです!!ドキドキしてるんでしょうか??

(計測方法を見るHARU)

救命士HARU
ドキドキしているのは、キミだ!!母指で計測しているから、自分の脈拍を感じているのだよ!!示指、中指、環指の三指で計測してみて!!

というように、母指で計測すると、自分の脈拍を感じてしまうことがあります。

正しい計測方法で脈拍を触診しましょう!!

 

小まとめ

脈拍の触診は、示指、中指、環指の三指の感度のいい部分で計測します。

それは、微弱な脈拍を見逃さないためです!!

 

 

 

【脈拍測定の極意③】頻脈に注意!!脈拍はすぐに生体変化が出ます

 

傷病者の脈拍を測定した場合、傷病者の頻脈に注意が必要です。

なぜなら、生体反応で最も早く出てくるのは脈拍だからです。

救命士HARU
脈拍は、これからお伝えすることが最も重要になります。

まずは頻脈です!!

こんなことを言ったら、怒られるかもしれませんが、正常範囲内にある脈拍の数値が、たとえが66回/分、78回/分・・・等々であっても、そんなに影響はありません。

迷い人
え??脈拍って、正しく測れて、数値だけ出しておけば、いいのかと思ってたよ・・・。頻脈が重要ってどういうことなのかな??
救命士HARU
それは、脈拍が傷病者の状態を教えてくれる一番の情報源になるんだよ!!

つまり、体に異常があった時にいち早く変化が起こるところが脈なんだ!!

ちょっと想像してみてください!!

頻脈が起こるときってどんな時ですか??

こんな状態のときではないですか??

頻脈が起こる状態

発熱、脱水、外傷、出血等々

が上げられます。

救命士HARU
つまり、頻脈が分かることで、傷病者の病態を考えることができます

脈拍は単なる数値の把握だけではありません!!

血小板ちゃん
そっか!!

脈拍を観察するってことは、病態を把握することにつながるんだね!!

その頻脈が根拠になって、詳細な観察に移っていけるって訳なんだ!!

救命士HARU
さすが血小板ちゃん!!鋭い!!

要は頻脈が根拠になればいいんだよね!!

だから、頻脈になる疾患を覚えておけば、なおいいよね!!

 

小まとめ

脈拍はただの数値を出すだけではありません!!脈拍は生体反応が早いためにスグに頻脈となります

頻脈になる原因を突き止めよう!!

 

 

【脈拍測定の極意④】ショックかどうか見極めます。(脈圧が弱くなります)

脈拍測定はショックの判定に使用します。

ショック症状は早く処置をしないと命に関わるからです。

迷い人
え??ショックって、血圧も関係しているよね??

脈拍だけでは判定できないでしょ??

 

救命士HARU
確かに、そのとおりです!!

しかし、ショックは頻脈(一部徐脈)+血圧低下です。

血圧低下しているということは、脈拍測定したときに微弱に感じられます

確定的ではありませんが、「ショックの可能性が大きい」ということになります。

ショックの定義は以下になります。

重要臓器の血流が維持できなくなり、細胞の代謝障害や臓器障害が起こり、生命の危機に至る急性の症候群。

救命士HARU
つまり、血流が維持できなくなるわけですから、「脈拍が微弱に触れる」ということになります。

それなので、仮に血圧が測定できなくても、「ショックであること」はある程度推察できます。

(それにプラスして傷病者の状況もりますけどね!!)

また、ショックの場合、橈骨動脈で触れなくなる可能性があります

橈骨動脈で触知できなかったら、大腿動脈、総頸動脈に観察場所を変えていきます。(大腿動脈、総頸動脈でしか脈を感じられない場合はショック確定です)

参考までに、各脈拍で触知された場合の血圧数値と触知場所(実際知らなかったら分かりにくいので)を記載しておきます。

頭骨動脈80mmhg

大腿動脈70mmhg

腸骨稜と恥骨の真ん中で触知可能

総頸動脈60mmhg

甲状軟骨の2横指の横で触知可能

(のどぼとけの指二本分の横で脈拍を感じられます)

救命士HARU
ショックの場合、脈拍が微弱になります。より慎重になって観察をしましょう!!

そこで、怖いのがCPAとの見極めです!!

確実に総頸動脈で脈拍が触知できるようになっておきましょう!!慣れてないと案外難しいです!!

 

小まとめ

脈拍測定で、ショックの有無を観察することができます

そのためにも、橈骨動脈(80mmhg)、大腿動脈(70mmhg)、総頸動脈(60mmhg)の測定の場所とそれぞれの血圧の数値を頭に入れておきましょう!!

 

【脈拍測定の極意⑤】脈拍で不整脈かどうかを見極めます。

脈拍を観察する時は、リズムよく脈が打っているか打っていないかを観察します。

なぜならば、リズムよく打っていない場合、動悸や意識消失が発生している場合が多いからです。

救命士HARU
脈拍のリズムが一定ではない(不整脈)場合、血液を出している心臓に病態が潜んでいます。

さらに、心電図で波形を見て裏付けすることができます。

遭遇しやすいのは、心房細動になります。

心房細動の波形はこのようになります。

上に立っている波形のときに脈拍が取れるので、明らかに不整脈だと思います。

救命士HARUさん
このように、脈拍測定を行ったときに、「あれ、不整があるな」と疑いを持って、心電図を計測したときに、「不整脈だ」と確定できたら、100徹満点だと思います!!

 

小まとめ

脈拍測定をした時に、脈拍のリズムを確認してください。

リズムが不整の場合、心臓の疾患があります。

 

まとめ

 

まとめ

【脈拍測定の極意①】まずは基本!!観察方法は触診の場合、6の倍数にします。

脈拍を触診で行う場合、根拠をもって観察してください

①10秒観察を行うなら6の倍数

②15秒観察を行うなら4の倍数

に計測数値を合わせましょう!!

【脈拍測定の極意②】指は示指、中指、環指で測定します。

脈拍の触診は、示指、中指、環指の三指の感度のいい部分で計測します。

それは、微弱な脈拍を見逃さないためです!!

【脈拍測定の極意③】脈拍はすぐに生体変化が出るので頻脈に注意。

脈拍はただの数値を出すだけではありません!!脈拍は生体反応が早いためにスグに頻脈となります。

頻脈になる原因を突き止めよう!!

【脈拍測定の極意④】ショックかどうか見極めます。(脈圧が弱くなります)

脈拍測定で、ショックの有無を観察することができます。

そのためにも、橈骨動脈(80mmhg)、大腿動脈(70mmhg)、総頸動脈(60mmhg)の測定の場所とそれぞれの血圧の数値を頭に入れておきましょう!!

【脈拍測定の極意⑤】脈拍で不整脈かどうかを見極めます。

脈拍測定をした時に、脈拍のリズムを確認してください。

リズムが不整の場合、心臓の疾患があります。

 

血小板ちゃん
脈拍って数を数えているだけかと思ったら、そんなことないね・・・。

脈拍一つで、一体どれくらい状況がわかるのって、感じがしたよ・・・。

奥が深すぎてびっくりしたよ!!

 

HARU

救急現場って、時間がないんだよね・・・。

その限られた、時間の中で、傷病者の状況を得ないといけないんだ!!

だから、「一つの観察で複数の情報」を得れる考え方を持つことが重要なんだよね!!」

 

血小板ちゃん
「一つの観察で複数の情報」か・・・。

かなり要領のいい考え方だね!!関心しか浮かんでこないよ。

今回の、「脈拍測定」の記事も、「実際、数字しか計測しなかったよ」って人が見てくれたら、すごくためになる話だったんじゃないかな??

実際私が、数字を計測しているという認識でしかなかったから・・・。これで、全国の救急隊や救命士の卵たちのレベルがまた一つ上がったね!!

これからも、大変だけど、がんばってね!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は19歳で消防士になり、26歳でエルスタ東京へ、
そして最年少で救命士となりました。
研修前には救命士国家試験合格レベルで、
最高に充実したエルスタ生活を送りました。

ですが、
最初から勉強ができた方ではありません。
勉強は超苦手で、高校は実業高校なのにテストで赤点とってたくらいです。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。

僕はもともと勉強が得意だったわけでもなければ、
暗記が得意だったわけでも、
ましてや仕事ができたわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになりました。
エルスタ生活にもとても良い影響をもたらしました。
結局、勉強方法を『知るかor知らないか』なんですよね。

どんな人でも研修所入校前に国家試験合格レベルになれます。

やり方さえ学んでいけば誰でも自信をもって救命士になれる。
僕、空飯がどのように救命士になったのかを下記の記事では公開してます。

 
研修所入校前に救命士国家試験合格レベルになった空飯のリアル物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【期間限定】ゴロ合わせ10版対応版プレゼント中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください