【解剖】体腔の位置と臓器

空飯です。今回は体腔の位置と臓器を図を交えて説明します。人体には3つの大きな体腔があります。頭蓋腔・胸腔・腹腔(腹膜腔・後腹膜腔・骨盤腔)です。これら3つの中に入っている臓器の位置関係を図を交えて記載します。(心膜腔を体腔に含めることもありますが今回は触れません)

スポンサードリンク



出典 救命士テキスト

頭蓋腔


出典 救命士テキスト

中には脳が入っており、内面は硬膜でおおわれる。ちなみに硬膜→くも膜→軟膜の順。

出典 https://pathologycenter.jp/presen/17th_jiins/17th_jiins3.html

臓器…脳

特徴…下方は脊柱管に続き、脊柱管内は脊髄が連なっている。

胸腔


出典 救命士テキスト

胸腔と聞いたらドレナージ!と思い浮かべるのは自分だけでしょうか?笑
ポイントは胸腔と腹腔の境は横隔膜ってことです。

臓器…肺 気管 心臓 大血管 食道

特徴…胸腔と腹腔の境は横隔膜

腹腔


出典 救命士テキスト

腹腔は3つに分けられます。腹膜腔・後腹膜腔・骨盤腔です。腹腔と腹膜腔が同じに感じられますが、腹腔の一部が腹膜腔なのです。

腹膜腔

臓器…肝臓 胃 脾臓 小腸 横行結腸

特徴…腹膜で囲まれている

後腹膜腔


出典 救命士テキスト

臓器…脾臓 腎臓 副腎 尿管 大血管 十二指腸 上行結腸 下降結腸下行結腸(漢字注意)

特徴…腹腔の後方部分にある

骨盤腔


出典 救命士テキスト

臓器(男性)…膀胱 前立腺 精嚢 直腸
臓器(女性)…膀胱 子宮 卵巣 直腸

特徴…後腹膜腔の下方で骨盤に囲まれた部分(腹膜腔+後腹膜腔)

ゴロ合わせ

救命士テキスト8版①巻P021
胸腔の臓器
肺 気管 食道 心臓 (大動脈)

大きな覇気にショック死

救命士テキスト8版①026、①089
後腹膜の臓器
後腹膜臓器:腎臓 十二指腸 副腎 尿管 腹部大動脈膵臓 下大静脈

5時12分に噴水の下

まとめ

体腔の位置と内容臓器を覚えておくと現場でも役立ちます。
痛みの部位や外傷の部位でどこが損傷しているのかのおおまかな予測ができるからです。
特に後腹膜腔を覚えておくと便利です。背部に問題にあった時、何が入っているのかがわかると判断材料にすることができます。
国家試験にもよく出るのでゴロ合わせも活用し覚えましょう!

スポンサードリンク


 

この記事が参考になったら「いいね!」しよう

Facebook・Twitterで最新情報をお届け中!

最新情報や役立つ情報を更新中!

あなたのクリックが応援になります! にほんブログ村

コメントを残す