【脊椎・脊髄損傷】頸椎・頸髄損傷のまとめ【病態と症状】

脊髄の損傷部位でどのような障害が現れるかわかりますか?意識障害の脊損を疑うには?現場でどのようなことに注意すればよいかポイントを記載!高所からの墜落や交通事故などで首に大きなエネルギーが加わると頚椎が損傷し、頸髄損傷になる可能性があります。頸髄損傷になると運動麻痺や知覚障害、最悪呼吸停になります。脊髄損傷の特徴と応急処置についてまとめました。 「【脊椎・脊髄損傷】頸椎・頸髄損傷のまとめ【病態と症状】」の続きを読む…

外傷

ジェファーソン骨折(環椎粉砕骨折)とは 【Jeffersonfracture】

別名 環椎粉砕骨折

第1頸椎である環椎に長軸方向(垂直方向)の圧縮外力が加わると起こる。環椎の粉砕骨折。椎弓の骨折が複数で起こるが、骨は外側に変位し脊柱管は広がる。そのため、脊髄損傷が起こることは少ない。 「ジェファーソン骨折(環椎粉砕骨折)とは 【Jeffersonfracture】」の続きを読む…