【保存版】心電図読み方のコツ・異常不整脈一覧【救急隊・看護師必見!】

心電図の読み方のコツを徹底的に解説します!
いつもと違うQRS波形を見てどこが異常か、何の波形が出ているか理解できてますか?
救急隊員や看護師が覚えておくべき心電図波形をここにまとめ、わかりやすく解説します。特に救急隊員にわかりやすく、かつ、役立てるように記載しました。仲間や後輩などにシェアしていただければ幸いです。

「【保存版】心電図読み方のコツ・異常不整脈一覧【救急隊・看護師必見!】」の続きを読む…

心原性ショックの原因となる代表疾患 見分け方 治療と対処

ショックには大まかに4種類に分類されますが中でも心原性ショックの鑑別は重要です。なぜなら、心原性ショックはCPA前の静脈路確保の対象外だからです。ここでは心原性ショックとなりうる病気と見分け方、治療と対処方法を記載します。

「心原性ショックの原因となる代表疾患 見分け方 治療と対処」の続きを読む…

【それ本当にショック?】ショック状態とは?判断方法と心源性ショックの鑑別方法、見分け方のコツ

救急隊 静脈路確保

こんにちは、空飯です。

手を挙げて手背静脈がうっ血していれば頸静脈怒張と同じ状態って知っていました?

ここではショックについてのおさらいと判断方法のコツを記載。

救命士が行う処置として「CPA前の静脈路確保と輸液」があります。

みなさんご存じのとおり、追加2処置などと呼ばれるこの処置はショック状態(クラッシュ症候群疑い含む)or低血糖発作の患者にのみ実施できます。

なかでも、ショックに対する静脈路確保はショック状態の判断が難しいです。

さらに、ショックの中でも心源性ショックに対する輸液は禁忌です。これがショックに対する静脈路確保の判断を複雑にしています。

そもそも「本当にショック状態なのか?」「ショック状態なら何が原因の何性ショックなのか?」これらの判断が非常に難しいです。

そこで!

救命士が悩んでいるであろうショック状態の判断・鑑別方法とそのコツを記載します。みなさんの少しでも助けになれれば幸いです。

「【それ本当にショック?】ショック状態とは?判断方法と心源性ショックの鑑別方法、見分け方のコツ」の続きを読む…

【心肺蘇生動画】AEDを実際に使った映像 電気ショック(除細動)をかけると人はどのようになるのか? 

あなたは本当に心肺蘇生を行っているところを見たことがありますか?また、電気ショックをかけると人はどのようになるのでしょうか?今回は海外の動画で実際に電気ショックを使用した映像を見つけたので紹介します。 「【心肺蘇生動画】AEDを実際に使った映像 電気ショック(除細動)をかけると人はどのようになるのか? 」の続きを読む…